HOME | アサ子のレッツトライアサーティブ日記

名前:桜木アサ子 
年齢:アラフォー
家族:夫と娘(小2)
仕事:契約社員
アサーティブ歴:一年  

はじめまして。桜木アサ子です。アサーティブを学び始めて一年。まだまだ若葉マークですが、ようやく少し身についてきた感じです。このコーナーでは私の小さなアサーティブ体験を紹介していきます。どうぞよろしくお願いします。

桜木アサ子です。
子どもが学校から帰宅したとき、いつもと様子が違っていて元気がありません。
親としては心配です。「何かあったの?」と聞ききたくなりましたが、その気持ちを抑えてグッと我慢。
なぜなら以前あれこれ詮索して、子どもが何も話してくれなくなってしまったからです。
その反省もあって、子どもが安心して話しやすい雰囲気づくりをしました。
一緒におやつタイム。リラックスして会話も増え.子どもの表情が和らいできたところで
わたしは「○○ちゃん、学校から帰ってきたときいつもより元気がないように見えたんだけど」と 感じたこと、見えたことをそのまま伝えるようにしました。
すると「今日うまくいかないことがあったんだ」と、自分から学校での出来事を話してくれたのです。
質問攻めにすると子どもにプレッシャーやストレスを与えてしまいます。
このように伝えたことで、わたしも冷静になり落ち着いて対応することができました。