顧問よりご挨拶

精神保健の充実が叫ばれるようになって久しい。こころの病の早期発見と治療、再発防止には精神科の関与が必須であるが、その前提となる疾患予防や国民全体のこころの健康増進については、医療者の力が及ばない場合が多いことも痛感させられる。こうした時代に、ワーカーズコレクティブ ハートランドの取り組みは興味深い。個別・電話カウンセリングから子育て、アサーティブについての研修など多岐にわたるサービスが10数年にわたり継続して提供されている点、市民・消費者の視点を基本にした運営は信頼に値する。需要に供給が追いつかず疲弊気味の精神医療従事者としては、頼もしいパートナーを得た気分である。  

公益財団法人 横浜勤労者福祉協会 うしおだ診療所 副所長
精神科医 野末浩之

ワーカーズコレクティブ ハートランドは2002年に神奈川ゆめコープの心理カウンセリング ワーカーズとして発足しました。ワーカーズコレクティブ(W.Co)とは雇用される働き方ではなく、一人ひとりが持っている「知恵・時間・労力」を出し合って、仕事作りとこころの通い合うたすけあいの仕組みをつくることを目的にした非営利の組織のことをいいます。日本ではあまり聞きなれない言葉ですが、フランスでは「アソシアシオン」のネーミングで非営利の民間組織として広く国民生活に浸透しています。

さて、イタリアの精神科医のロベルト・アサジョリは「すべての人間にはバランスのとれた人格を発達させ、自分自身を最大限に活かすことのできる潜在的能力があり、各自が自己の発達に責任がある」と言いました。わたし達はこの間、みんなで力をあわせながら女性も男性も、そして子どもから高齢者の方までを対象に、個人カウンセリング、各種講座、また専門家の養成講座を通じて「各自の能力の発揮」の応援をしてきました。もちろん私たち自身、海外も含め、日本全国の多くの方がたに支えていただきながら。

失敗しても大丈夫!人生は何度でもやりなおすことができる!

ご一緒に自分らしい人生の扉をノックしてみませんか?

田中恵子

共同代表よりご挨拶


優しい春風が頬をなで、ハートランドのある、みなとみらいにも春の訪れです。
春は仕事や学校など新しい出発の時でもあります。
夢や希望で胸を膨らませ、でもちょっぴり不安もひめ、何か新しい始まりを期待してしまう春です。
いくつになっても夢や希望を持ち続け、生き生きと魅力的な人でありたいと願います。 そして人の和も大切にしたいと思います。
言葉は悪いのですが、年を重ねてこそ 「人たらし」 であれと思います。
人たらしというと豊臣秀吉が有名です。
人を上手に味方につける才能のある 「人心掌握術」 に優れた人だったようです。
人たらしを調べてみると、いろいろな人から好かれ、その人の周りには人が集まり、皆から愛される …とあります。
人たらしは、一緒にいて心地よく、楽しいと思わせる能力を秘めているのでしょうか。
:人の材 (能力や性格) を見抜く力があり、礼儀正しく、言動がポジティブであること。
:人から受けるより、人に与える精神が強い。
:ネガティブなことや人の悪口をいわない。
:人を否定することをしない。自分の意見を持ちつつ、人と衝突することを
避ける。
:人間関係において、マメで努力している。 段取り9割ともいわれています。
:そしてお願い上手、甘え上手のようでもあります権力で支配するのでなく、自然と人をひきつける、良い意味での 人たらしとは『生きる知恵』の一つといえるのではないでしょうか。
ポジティブで笑顔の人には、元気がいただけたり、楽しいことが多いので、自然と人が集まります。
さぁ~春です。何か楽しいこと始めてみませんか。

ハートランド共同代表
志岐恵華


5月 頼む 10の権利 
2017年5月6日(土)10:00-12:00
ロールプレイで、言い辛いことを頼む体験をしてみましょう。

6月 感情とは・非言語メッセージ
2017年6月3日(土)10:00-12:00 
自分の感情に気づき、感じ、考えてみましょう。

月1回、無理なくアサーティブを学んでみませんか?まずはアサーティブを知り、自分自身に気づくことからスタートです。身近な人間関係で起こる不安、苦手意識、何となく感じる生きにくさなどの悩みに対応し、解決の糸口を見つけていくことができる講座です。いつからでも始められます。体験講座を事前に1回受講している方が対象です。毎月第1土曜日 10:00-12:00開講。

ロールプレイを軸に個々の問題に取り組もう

日時:2017年4月23日(日)5月28日(日)13:30-16:30 

アサーティブの基本、自分も相手も尊重した自己表現を軸に「自分がどうしたいのか、相手とどういう関係を作りたいのか」を考えながら、少人数で伝え方の実践的な練習をしていきます。批判への対処の仕方や怒りなど感情のコントロールとその表現など個々の問題に丁寧に取りくみます。勇気を出してアサーティブなコミュニケーションにトライしてみませんか?企業のリーダーや対人援助職の方など、どなたにも役立つ講座です。

個人の問題をアサーティブスキルを取り入れながら、ご一緒に考えていきませんか。
マンツーマン形式です。その方にあったアサーティブの知識やスキルを取り入れることで、悩みや問題を無理なくトレーニングしていきます。
人前で自分の意見を言いたいとか、苦手な相手との付き合い方はもちろん、様々なハラスメントやトラウマから生じている人間関係の持ち辛さなどにも丁寧に対応していきます。
1回から受講可能です。日時は話し合って決めさせていただきます。



 2017年6月7日・6月21日・7月5日・7月19日  毎水曜日 13:00-15:30

1.花の心理効果 / 季節のアレンジ (季節の作品)
2.色の心理効果 / あなたを応援してくれる色をみつけましょう!
3.やさしくなれる花の知恵 / シェルと花せっけん
4.心が元気になれるメンタルケア / 母の日の作品
会 場:横浜ワールドポーターズ6F NPOスクエア内ハートランド教室
受講料:全4回 (240分/回 ) 14,000円 花材料費(各回毎)1,500円別途



2017年7月5日水曜日10:00-12:00 全1回

トリプルP (前向き子育てプログラム)とは
オーストラリア・クイーンズランド大学で研究開発され、世界25カ国で実施されている認知行動療法に基づく子育て方法です。 対象は、子どもたちを育てている保護者の皆様。子どもの年齢は、1歳ぐらいから12歳ぐらいまで。 2歳児のイヤイヤや、毎日の兄弟げんか、などなど子育てが上手くいかなくて悩むことがありませんか? 上手くいかない理由をさがしてみませんか。ちょっとしたヒントが、きっとみつかります。
会 場:横浜ワールドポーターズ6F NPOスクエア内ハートランド教室
受講料:全1回 (120分/回 ) 3,000円
講師 野北康子(保育士・トリプルP認定ファシリテーター)

「心を癒すお花の作品創り」ワークショップ開催のお知らせ

http://town-cafe.jp/kawasaki/ 
4月から新川崎タウンカフェで「心を癒すお花の作品創り」のワークショップを開催します。少人数で楽しみながら、時に癒しながら、季節のお花の作品を創りませんか。毎回ワンドリンクをご注文できます。初めての方でも丁寧にお教えいたします。

プレゼントとして作られるのも、ご自宅に飾るために創られるのも佳し、作る過程そのものが癒しの体験につながることでしょう。

2017年5月11日木曜日 13:30~15:30 グリーンアレンジ作品創り
2017年8月10日木曜日 13:30~15:30 親子で創る作品創り(2人で一つの作品を創ります)
2017年9月14日木曜日 13:30~15:30 敬老の日の作品創り
2017年11月9日木曜日 13:30~15:30 Xmasの作品創り
2017年12月14日木曜日 13:30~15:30 お正月飾りを創りましょう

受講料はお花の教材費・ワンドリンク代・場所代(200円)込で3,500円です。
人数に制限がありますのでお早めにお申し込みください。
多少日時が変更することがございます。
1回だけの参加も、いつの参加でも、OKです。

LinkIcon講座のお申込はこちら

ページの先頭へ